和彩・炭火・個室 銀波-GINPA- 銀座店

日本酒・焼酎


今月の隠し酒 グラス 550円 (税抜)~1,300円 (税抜)

今月の隠し酒 グラス 550円 (税抜)~1,300円 (税抜)
毎月内容を変更し随時10種前後ご用意しています。
○福島県フェアー開催中
 飛露喜   特別純米生酒    900円
 飛露喜   大吟醸       1500円
 自然郷   純米吟醸中取り   680円
 国権    純米吟醸儚淡    670円
 山形正宗  純米吟醸秋あがり  690円
 陸奥八仙  特別純米ひやおろし 690円
 惣誉    特別純米生もと   680円
 桃川    純米原酒ひやおろし 700円
 高千代   純米吟醸愛山    700円
 東洋美人  ippo雄町      720円
 あべ    純米吟醸生原酒   690円
 雁木    純米ひとつび    680円
製造元: 各社
造り: 様々なお酒ご用意しています

八海山 グラス 680円~ (税抜)

八海山 グラス 680円~ (税抜)
昭和20年代という早い時代から吟醸酒を造り、昭和30年代多くの蔵が大量生産を目指しているときも、ひたすら吟醸造りをして、お酒の高品質化を忘れなかった蔵です。まだ酒といえば灘の生一本という小さな酒蔵には厳しい時代も、「八海山」では、酒の良さでは大手にも負けないという自信持って酒を造り続け、とにかく精白歩合を上げろという蔵の理念を頑なに守り、現在も高品質のお酒を造り続けています。
「いくら良い吟醸酒を造っても、普通酒がおろそかになっては意味がない。うち(八海山)は、仕事の疲れを癒す普通酒こそ一番力を注がなくてはなりません」という現社長の言葉としてあります。

原産地: 新潟県
製造元: 八海山酒造
造り: 特別本醸造酒

越の影虎 龍 グラス 580円 (税抜)

越の影虎 龍 グラス 580円 (税抜)
「越乃景虎」という酒名は、ここ栃尾市が越後の名武将「上杉謙信」によって戦国の昔から「座」を開き、米作をおおいに奨励しながら盛んに取り組んできた地域であり、幼少時代を過ごしたゆかりの深い土地柄である事から、「上杉謙信」の元服名である「長尾景虎」にちなんで名前を命名されています。
「越乃景虎」は辛口酒を基本に仕込まれていますが、越乃景虎たる所以である、その柔らかくまろやかな酒質が「辛口でありながら辛さを感じさせない」という他の辛口酒にはない独特のスタイルをお酒に持たせています。

原産地: 新潟県
製造元: 諸橋酒造
造り: 本醸造酒

菊姫 純米山廃仕込み グラス 700円 (税抜)

菊姫 純米山廃仕込み グラス 700円 (税抜)
戦後、初めて菊姫が蘇らせた先人の知恵と伝統(山廃酒母)による純米酒。

山廃ブームの先駆けとなった濃醇で米の旨みがのった好き嫌いの激しい、腰が強い男酒 こそ「山廃純米酒」です。

原産地: 石川県
製造元: 菊姫酒造
造り: 純米酒

浦霞 純米 グラス 650円 (税抜)

浦霞 純米 グラス 650円 (税抜)
浦霞の醸造元は、塩竈市本町にある老舗造り酒屋・佐浦である。

第25回全国酒類コンクール第1位、第8回全米日本酒歓評会金メダルなどを受賞

原産地: 宮城県
製造元: ㈱佐浦
造り: 純米酒

出羽の雪【雪】純米 グラス 600円 (税抜)

出羽の雪【雪】純米 グラス	600円 (税抜)
渡會本店は酒造業を始めた元和年間(1616〜1623年)というと、徳川2代将軍秀忠の時代になります。
庄内藩主酒井氏が鶴岡に入城する以前に、この地で造り酒屋を営んでいた事になります。
とても長い歴史を持つ蔵元ですが、それでも山形県では5番目の古さ。

原産地: 山形県
製造元: 渡會本店
造り: 純米酒

澤屋まつもと 守破離 純米 グラス 630円 (税抜)

澤屋まつもと 守破離 純米 グラス 630円 (税抜)
南砺産『五百万石』を65%まで磨き上げた純米酒です。

守破離とは・・・『守』・・澤屋まつもとの伝統を 『守』ること。
『破』・・『守』を『破』り、他で学んだことを実践すること。
『離』・・『守』と『破』を大切に、そこから『離』れて新境地を造ること。

吟醸造りで仕込んでいるので、酸がはっきりとしていて、『透明感、旨み、爽やかさ』を感じていただけるフレッシュでシャープなタイプのお酒です。

原産地: 京都府 製造元: 松本酒造 造り: 純米酒

寫楽 純米 グラス 670円 (税抜)

寫楽 純米 グラス 670円 (税抜)
飲み口は果実系の含み香が特徴である、味わいはコメの旨みがバランス良く口の中で広がり後味はすっと切れすっきりとした純米酒です。
冷があすすめで、どんな料理とも合う食中酒です。

原産地: 福島県
製造元: 宮泉銘醸株式会社
造り: 純米酒

貴 特別純米 グラス 670円 (税抜)

貴 特別純米 グラス 670円 (税抜)
人気の「貴」ブランドの大定番酒。爽やかで甘い香り、含むとみずみずしい旨味とコクの広がりを感じさせてくれ、そのままキレイに流れ込み、後半のわずかな渋み苦みのティストで最後にキュッとキレます。五味を感じさせてくれながらも爽やかな余韻を感じさせてくれる辛口スタイル

原産地: 山口県
製造元: 株式会社永山本家酒造場
造り: 特別純米酒

尾瀬の雪どけ 大辛口純米 グラス 690円 (税抜)

尾瀬の雪どけ 大辛口純米 グラス 690円 (税抜)
+10のどびっきり辛口純米酒がリニューアル。「料理と共に楽しめる辛口酒」ただ辛いだけでなく、純米らしい旨みも感じられます。日本酒の甘辛を判定する手段のひとつに“日本酒度”というものがあります。プラス数値が大きくなるほど辛口に、逆にマイナスになるほど甘口となります。この尾瀬の雪どけは、「大辛口」と書いてあるだけあり、日本酒度が+10の相当な辛口タイプのお酒。日本酒の辛口とは、ピリピリ唐辛子のように辛いというのではなく、「ドライ(さっぱり)」という表現が近いのかもしれません。キレがありさらりとしていますが、ただ辛くてそっけない味わいにならないよう、芳醇な旨みも感じとれますし、アルコールも16.5度としっかりとあります。冷やでキリリと、燗でじんわりといろいろな飲みかたが楽しめる手頃な純米酒。

原産地: 群馬県
製造元: 龍神酒造
造り: 純米酒

越の誉 清吟 グラス 600円(税抜)

越の誉 清吟 グラス 600円(税抜)
日中国交正常化に際し、当時の田中角栄首相より、ふるさとの日本酒をとの計らいとその酒質を評価され「越の誉もろはく」が北京の人民大会堂にて記念晩餐会の乾杯酒

原産地: 新潟県
製造元: 原酒造
造り: 吟醸酒

くどき上手 ばくれん グラス 650円 (税抜)

くどき上手 ばくれん グラス 650円 (税抜)
「くどき上手」の酒名は、戦国時代を生き抜き、大きな勢力を持つ武将になった人物からヒントを得たもの。敵の武将、高貴な人、領民、何人も問わず、武力でなく誠心誠意「説き伏せる」。そして心を解く。心を溶かすように魅了する。そういう意味が込められています。

原産地: 山形県
製造元: 亀の井酒造
造り: 吟醸酒

黒龍 純米吟醸 グラス 750円 (税抜)

黒龍 純米吟醸 グラス 750円 (税抜)
立香は派手な吟醸香ではなく、もぎたてのイチゴのような新鮮な果実、リンゴを切った時に香る爽やかで甘い香りがします。また、白桃やマスカットのようなフルーティな香りも楽しめます。含み香もデリシャスリンゴやメロンのような甘い香りがします。
 
口当たりは軽快でサッパリしています。適度な膨らみを感じさせながらも、スルリと舌を滑っていきます。
味わいは円やかでやわらかい旨味、バランスの良い甘味を感じます。更には純米ならではの味の広がりがり、この酒の大きな特徴となっています。

原産地: 福井県
製造元: 黒龍酒造
造り: 純米吟醸酒

梵 GOLD グラス 780円 (税抜)

梵 GOLD グラス 780円 (税抜)
このお酒は無ろ過の純米大吟醸酒の生酒を調整熟成された後、出荷の段階で瞬間火入れをして、旨さを封じ込めたお酒です。
素晴らしい香りを持ち、柔らかな味です。純米酒造りからくるあと味の旨みが最大の特徴です。

原産地: 福井県
製造元: 加藤吉平商店
造り: 純米大吟醸酒

獺祭 磨き50 グラス 830円 (税抜)

獺祭 磨き50 グラス 830円 (税抜)
明治の日本文学に革命を起こしたといわれる正岡子規が自らを獺祭書屋主人と号した事です。「酒造りは夢創り、拓こう日本酒新時代」をキャッチフレーズに伝統とか手造りという言葉に安住することなく、変革と革新の中からより優れた酒を創り出そうとする弊社の酒名に「獺祭」と命名した由来はこんな思いからです。

原産地: 山口県
製造元: 旭酒造
造り: 純米大吟醸酒

西酒造 薩摩宝山 /富乃宝山 グラス 670円 (税抜)~820円 (税抜)

西酒造 薩摩宝山 /富乃宝山 グラス 670円 (税抜)~820円 (税抜)
弘化2年(1845年)創業、160年余りの歴史を刻む蔵元 西酒造株式会社。日本三大砂丘の吹上浜より、5km山あいで、焼酎の造り酒屋を開業するところから始まります。精魂込めた本格焼酎造りを受け継ぎ、歴史に培われた技術と革新の上に「心を醸す本格焼酎」をブランドイメージとし、独自の焼酎造りを行われております。西酒造では年に数回ではあるが、二次仕込みを終えてから4~5日で蒸留することがある。二次仕込みを終えてから蒸留にじけるまでは通常10日なことを考えるとかなり早い。
    

原産地: 鹿児島県
製造元: 西酒造
種類: 芋焼酎

赤兎馬 グラス 800円 (税抜)

赤兎馬 グラス 800円 (税抜)
九州内限定として、数年前から販売していた「赤兎馬」が本州一部地域にも出荷されることになりました。
元々九州の酒屋さん数店がプライベートブランドとして手がけた銘柄ですが味の良さから瞬く間に評判となり洗練された味は、九州内に留まらず発売一、二年で本州でも評判の人気銘柄となりました。

原産地: 鹿児島県
製造元: 濱田酒造
種類: 芋焼酎

島美人 グラス 650円 (税抜)

島美人 グラス 650円 (税抜)
一般的に酒造は仕込みから割り水、製品化まで1つの工場で行われますが、さつま島美人はここが違います。鹿児島内の5つの蔵元が集まって共同瓶詰工場として長島研醸を設立。それぞれの蔵元が伝統の技を注いで製造した原酒を絶妙にブレンドしてはじめてさつま島美人として出荷

原産地: 鹿児島県
製造元: 長島研醸
種類: 芋焼酎

一刻者 グラス650円 (税抜)

一刻者 グラス650円 (税抜)
澄んだうまさが特長の白麹仕込み。コクと深い味わいが特長の黒麹仕込み。
華やかな香りが特長の黄麹仕込み。そして、芋焼酎の香りと旨みがそのまま込められた原酒。
「さつま司」では、麹の違う芋焼酎をラインアップ。それぞれに異なるうまさを、
ぜひ、味わってください。

原産地: 鹿児島県 製造元: アサヒビール 種類: 芋焼酎

綺羅麦 グラス 650円 (税抜)

綺羅麦 グラス 650円 (税抜)
国産二条大麦だけを使用。麦の豊かな味わいと、ほのかな香ばしさが特徴の本格麦焼酎です。

原産地: 東京都 製造元: アサヒビール 種類: 麦焼酎

村正 グラス 650円 (税抜)

村正 グラス	650円 (税抜)
麦焼酎発祥の地の伝統にのっとり、大麦2、米麹1の割合で仕込み、減圧蒸留し、良質の竹炭でろ過した麦焼酎です。

原産地: 長崎県
製造元: 壱岐の蔵酒造
種類: 麦焼酎

獺祭焼酎 グラス 950円 (税抜)

獺祭焼酎 グラス	950円 (税抜)
世界中が認める日本酒の最高峰「獺祭(だっさい)」。
日本酒の獺祭を造る際に搾った後の酒粕を再醗酵させて蒸留した粕取り焼酎です。
純米大吟醸酒特有のフルーティーな香りが感じられ、味わいは軽やか。
焼酎の中でも大変珍しい酒粕焼酎です。

原産地: 山口県
製造元: 旭酒造
種類: 米焼酎

八海山米焼酎 グラス 750円 (税抜)

八海山米焼酎 グラス 750円 (税抜)
日本酒「八海山」の醸造技術を取り入れ、清酒酵母と黄麹を使用した「三段仕込」で、きめ細やかなモロミ管理を行いました。発酵途中に清酒粕を加えることで、ほのかに吟醸酒を思わせる香りのあるモロミから減圧蒸留した、貯蔵年数2年以上の焼酎

原産地: 新潟県
製造元: 八海醸造
種類: 米焼酎

れんと グラス 680円 (税抜)

れんと グラス 680円 (税抜)
奄美群島は、奄美大島、喜界島、徳之島、沖永良部島、与論島の5つの島から成り、それぞれの島に27の製造場及び共同瓶詰め場が散在し、一つの黒糖焼酎の産地を形成しています

原産地: 沖縄県
造元: 奄美大島開運酒造
種類: 黒糖焼酎

久米仙 グラス 650円 (税抜)

久米仙 グラス 650円 (税抜)
純米無添加の天然造り芳醇な香りと、透き通るような味わいの深さがある。 久米島の久米仙. 豊かな自然に囲まれた久米島で純米無添加の泡盛を造る

原産地: 沖縄県
製造元: 久米島
種類: 泡盛

和彩・炭火・個室 銀波-GINPA- 銀座店

〒104-0061 東京都中央区銀座5丁目6-2 銀座七宝ビルB1F
電話番号:050-5266-0308
定休日:年末年始(12/31・1/1)

営業時間:
【ランチ】11:30~15:00
【月~木】17:00~23:00(料理L.O.22:00 ドリンクL.O.22:30)
【金・祝前日】17:00~23:30(料理L.O.22:30 ドリンクL.O.23:00)
【土】11:30~23:00(料理L.O.22:00 ドリンクL.O.22:30)
【日・祝】11:30~22:00(料理L.O.21:00 ドリンクL.O.21:30)

アクセス:
地下鉄銀座線・丸ノ内線銀座駅A1出口 徒歩1分
地下鉄日比谷線銀座駅A1出口 徒歩1分
JR有楽町駅 銀座口徒歩3分

ネット予約

050-5266-0308

Page top